Ohotech 特盛 #9に参加しました

昼食会

勉強会の前に皆でご飯!ということで、塩焼きそばをいただきました。実際に食べるのは初めてかもしれない。(´・∀・`)

f:id:grenet:20140601144535j:plain

勉強会

Ohotech 北見で遊…学ぶIT系コミュニティ:がるさん

オホテクとは何か?ということで活動内容などの説明でした。冒頭の「北見市ってどの辺りかご存知でしょうか?」で、会場内若干戸惑いが見られたような気がしましたが、2週間後、OSC2014北海道(https://www.ospn.jp/osc2014-do/)で同じ内容で発表されるそうです。地元じゃない人向けなら聞いていいと思います!

CEOどうでしょう:高原さん

オフレコで!ということで冒頭で配信は停止されてました。 個人事業主、法人化する際の注意点や税金絡みの話などなど。節税はとっても大事ですね!!聴衆の乗せ方の巧さがすごいですね。

全部SVGでWebページを作ってみようと思ったわけで(仮):まんじゅんさん

SVGとはなにか?という話から、実装方法ごとのメリット・デメリット等。リファレンスはあまり日本語翻訳されていないようで、簡単に翻訳参加できますよ!ぜひ!ということでした。SVGって昔からありますけど、なかなか流行はしないですね。最近はブラウザも対応しましたし、HTML5でも使えるし、今後どうなるか。

お菓子&LTタイム

  • MixxxでDJ し て み な い か ?:まんじゅんさん

DJプレイこんな感じですよ!っていう実践デモでした。直感的で分かりやすい話だったので、投げ銭も反応良かったですね。

  • 投げ銭BOX その後:dai_ishizawa_7さん

後半の発表前に、投げ銭BOXで石も投げれるようになったよ!とか少しずつパワーアップされてる紹介でした。

  • 投げ銭3分間セッティング:tututenさん

突発LTで、git、herokuを使って3分で投げ銭環境作れますよ!というお話。

かたつむりにもわかる git 超入門:riafさん

なぜバージョン管理が必要なのか?という話と、gitを利用した場合の使用イメージを説明されていました。なぜ必要か?に対して、ゲームのセーブポイントに例えるのは非常に分かりやすいですね。ゲーム世代相手だと通じやすい気がします。そこが納得できれば、導入しようっていう気持ちになれるんじゃないかなと思います。

プレゼン終了時に、発表者への賞賛をリアルタイムに可視化する試み:dai_ishizawa_7さん

プレゼンが終わったときに褒められたら嬉しいよね!花火をあげるのはどうだろうか?ということで、参加者がボタンを押すと、花火が打ち上がる様子をデモされていました。Openframeworksを使われているようです。だんだんメディアアートの世界になってきましたね・・!投げ銭BOXもですが、この辺りの取り組みが非常に面白いです。

相手に伝わる話し方:riszwさん

会話は何歳になっても使う、誰もが使う技術。心の準備・体の準備・頭の準備などなど、ほんの少しずつ意識してみて、続けるだけで1年後、10年後には大きく変わっているのですよ!ということでした。煽り銭が0だったのはこの発表だけだったでしょうか。非常に丁寧でためになるお話でした。

一学期中間報告:tomio2480さん

わたしがオホテクに顔を出すきっかけにもなったトミオさんの発表。一応LT枠でしたけど、時間ギリギリまで15分ぐらいだったでしょうか。4月から富良野で教員として働いており、その報告という形でした。早速FuraIT(フライト)というコミュニティも立ち上げられたそうです。じゃんけん大会でお土産のプリンいただきました!美味しかったです。マシンガントーク、という噂を聞いていましたが、発表が勢いありすぎで非常に楽しかったです!

懇親会

会場のオホーツクビアファクトリーへ移動。個人的には、数年前の姉の結婚式以来でした!tututenさんからの『トリトン行きましょうよ!!マジで!!』という圧倒的迫力のお誘いがありましたので、今週末にお寿司ってきます。先日は盛り上がって4時間超えでしたからね、また新しく話せるネタを仕入れなければ・・・

f:id:grenet:20140601144542j:plain

感想

個人的に、のど風邪で若干調子が悪かったので、少し自分から話す気力が削れてたのが反省点です。いつもはもうちょっとだけ元気です。

参加者も30名弱、札幌や東京など遠方から参加される方もいて、非常にいい感じですね。オホテクの特徴としては、学生さんが多い、というところでしょうか。今回は半数ほど?地方はどうしても人数が少ないため、こういうコミュニティの存在は非常にありがたいです。今回はスケジュールが直前まで確定しなかったのですが、都合つくときは準備して何か学生さん向けの発表でもしたいですね。あと投げ銭システムは本当に面白いので、これなんとか発展させたいですね!

QLOOKアクセス解析