2014年も1ヶ月が過ぎたので振り返る

気が付いたら2014年もあっという間に1ヶ月。 忘れないうちに、簡単にやったことでもまとめておこうと思います。

やったこと

わかったこと

フレームワーク、ライブラリ等便利なものが整備されてて、ある程度のラインまではあっという間にできるけれど、そこから先に進むためには地道に力を付けないといけませんね。ということで、ひたすら慣れるまでは簡単なもの繰り返し開発ですかね(-_-)

  • 作りたいものがないとモチベーション維持できない

個人だと「絶対にやらなくちゃいけない」ものってないので、ただ勉強しようと思ってても、なかなか手が動きません。こういうところは会社に所属していると、課題解決のために動けるんで楽だなあとは思います(;´Д`)

  • 自宅で作業するには誘惑に負けない心の鍛錬が必要

最近は自宅でリモート開発で仕事してますって話も聞くようになりましたが、相当難しくないですかコレ!?丸一日時間があるとダラダラやってしまうことが多くて、集中する時間帯を作るのが難しい。そして逆に集中して休憩なしでやりすぎて燃え尽きるとか、人の目がない分、自分でバランスを取るのが難しいです。スタバでドヤ顔でMacBook Airを弄るとかいう手もありますが、今住んでいる町に喫茶店がないという点を除けば何も問題はありません。コワーキングスペースも遠すぎなんですよ!!

次にやりたいこと

  • ブログを書く

ふと調べ事をしようと検索したら、元同僚のブログが出てきてびっくりしました。役に立ちました。僕も書きたいです。ということで書きました。趣味の事を書くときはネタまみれAAまみれで書くことも多かったので、真面目に文章を書くのは苦手です。就活を考えれば超クールなアプリを作ってGithubにコードでもあげたほうがいいとは思うんですが、正直なところ基礎を勉強しなおしてる段階なので、焦らずにまったりブログに勉強したこと書いてまとめる習慣を作るところから始めたいと思います。

  • 作りたいものを見つける

2月はライブのために2週間ほど東京に滞在するので、せっかくなのでデブサミも行ってきます。一昨年から参加しているので3回目となります。今年はノージョブなので、受付の名刺を出すところで「はい、無職です(ニッコリ」と華麗に切り抜けられるかが一番の難関ですね!!!!今月は色々予定があって、あまり家でじっくり取り組む時間はないので、外に出かけてなにか心の琴線に触れるものを見つけるようにユルくいきたい所存でございます。

QLOOKアクセス解析