Ohotech Chef風味 #1を開催しました

風味は、雑談しながら作業したり勉強したりする会です。
いわゆるもくもく会のようなものです。

会場

フォレステージ・カフェ 北見南大通店(とん田西町・ゲオ北見南大通店内のカフェ)

f:id:grenet:20140726165333j:plain

Pontaカードがあれば、購入前の本でもカフェに持ち込み可だそうです!電源利用OK。Wi-Fiも利用可能。土曜の午後でも席は半分ぐらい埋まってたかなー、って感じだったので、長めに居ても大丈夫かな。数人集まって作業するなら良い場所ではないかと思います。

感想

テーマ:VagrantとChefを使って手軽に仮想サーバ環境を構築しよう

オホテクでGMOのConoha(VPS)を借りているので、Chefで管理したいよねーという話から開催に至りました。今回は3名参加。告知もさらっと流したぐらいで、ひっそり開催です。あいにくの雨だったので、車持ちじゃないと移動が厳しかったかな。14時~17時半まで3時間半。実際のところ顔合わせも兼ねていたし、雑談が多くてお茶会のような気もしました。でも仮想サーバあたりの話もしたので、風味でいいよね!Python使いは惹かれ合う運命ですね!ドーナツ美味しかった。

f:id:grenet:20140726165139j:plain

解散後は2人でヴィクトリアで反省会兼スープバー飲み放題を楽しんだ後、別の方と合流して3人でココスに行きました。20時半〜深夜2時の閉店までいました。いつも通りです。

ということで、オホーツク地方でも暗躍しております。地道な活動は大事。今回もありがとうございました!

告知

8月30日(土)Ohotech 特盛 #10を開催します!

http://ohotech.connpass.com/event/7517/

Sapporo.cppの方にお越しいただいて発表する予定となっております。
よろしくお願いします。

Ohotechお茶会 #2 を開催しました

名称が決まってないので、もうお茶会でいいよね!ということで開催しました。

会場

北見の中心部、北3条西2丁目の福村書店 2Fの無料レンタルギャラリー兼コミュニティサロンをお借りして行いました。経営難で一度閉店したのですが、オーナーが変わって復活したとのことです。確か高校の教科書をここで買ったような・・・

電源もWifiも使えるし、キッチンも使えて近所の駐車場が2時間無料、などなど盛りだくさんですが無料。これはありがたいですね。

感想

今回はオホテク運営が5名、参加者1名の合計6名でした。特に告知もしてなくて、ひっそり開催です。 13時~17時まで4時間でした。わりとアバウトに準備も特にしてなかったので、手土産として北見の大丸の銘菓、ほっちゃれを買って行きました。

ちなみに「何か食べながら」はミーティングをする場合に有効な手法として↓の本で提唱されているパターンであります。勉強会でお菓子が出るのも納得だね!みんな何か話したいことがある時は食べながらやってみよう!

Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン

Fearless Change アジャイルに効く アイデアを組織に広めるための48のパターン

とはいいますが、特に何か決めたわけでもなく、特に何かを勉強したわけでもなく。本当にただの雑談でした。お茶会はゆるい感じの集まりです。オホテクは、地方で何か一緒にやる仲間を見つけたい人をいつでも歓迎しています!いつでもお声がけくださいませ。お疲れ様&ありがとうございました!

告知

帰宅後に次の勉強会の告知準備。ってことで、connpassでMarkDown記法が使えるようになったらしいので、下書きをまるっと書きなおして公開しました!

8月30日(土)Ohotech 特盛 #10を開催します!

http://ohotech.connpass.com/event/7517/

Sapporo.cppの方にお越しいただいて発表する予定となっております。
よろしくお願いします。

CLR/H & ヒーロー島 & Windows 女子部 合同勉強会 in 札幌に参加しました

内容

  • 朝礼
  • 1時間目 ニッチな世界へ片足を踏み入れる CLR/H(札幌)小尾 智之 先生
  • 2時間目 コミュニケーション&プレゼンテーションスキル 澤 円 先生
  • 給食タイム
  • 3時間目『社会』プレゼンテーション初挑戦! りんりん 先生
  • 4時間目『理科』インターネットとは Windows女子部 木下 未来 先生、高玉 陽子 先生
  • 5時間目『総合』タブレット販売道場 ヒーロー島(広島)上本 亮介 先生、松浦 正樹 先生
  • おやつタイム
  • 6時間目『図工』君もLEGOってみる? ジニアス平井 先生
  • 7時間目『保健体育』Kinect によるリアル体力測定 ジニアス平井 先生
  • 8時間目『道徳』人について 澤 円 先生
  • 終礼

感想

午後からは小学生にも分かるIT入門、ということでしたが、LEGOKinectといった内容もあって面白かったです。LeapMotionでのじゃんけん大会、本当は勝ってたのに認識されなくて負けました・・・ウッ

f:id:grenet:20140628151728j:plain

澤円さんの話は、ITに限らず役に立つ話で特によかったです。プレゼンスキルの話では、個人的に考えてたことも多く出てきてたので安心しました。同じ意見だと安心するよね(。-ω-) IT技術は大事ですが、最終的には「人間」同士のやりとりですので、コミュニケーションをとる上で「人間とは」どういうものなのか、理論と感情と両方考える事が必要なのではないかと思います。いろんな人に聞いて欲しい内容でした。

f:id:grenet:20140628180815j:plain

懇親会での、全天球カメラ「RICOH THETA」& VRヘッドセット「Oculus Rift」の組み合わせ体験コーナーは楽しすぎでしたね!新しい世界が開けました。本当にそこにいるような感覚を味わえますねー。家にいながら旅を出来るようになるんでしょうか・・・

また機会があれば参加したいなと思います。ありがとうございました!

Agile Japan 2014 サテライト<札幌>に参加しました

内容

基調講演:ソフトウェア開発者に問う ~日本人のモノづくりの本質とは~

  • 東京での水野和敏氏(元日産GT-R”開発の総責任者)の講演を中継

2時間弱の講演でした。今回初めて知った方なのですが、すごい熱い人だなあという一言でしょうか。基本的な視点が違うなあ。「簡単でしょ?」っていやいやw 個人的に『データベースはマネジメントツール』『無駄なトライ&エラーをしない』ってのがよかったですね。確かにデータを分析したら、ある程度予測できますよね。時間も予算も限られてる中でトライするものも選択していった方がいい。うん、無作為に何でも試せばいいってもんでもないよなあ・・・。

基調講演を受けて ~35で共有~

  • 基調講演で印象に残ったことを”35”というワークを使って共有する
  • やり方:
    • カードにそれぞれ印象に残った言葉を書く
    • 歩き回りながらカードを交換していく
    • ストップの合図があったときに、近くにいた人とカードを見せ合い、7点をどちらに共感したか、で分配して記入
    • 5回繰り返して、最高は35点、いちばん共感された意見はどれだったかを出す

f:id:grenet:20140627134623j:plain

ポイントが高かったものは、『未来はイメージ(画像)で考える』ってものでした。過去にないものは、言葉で表現できないんですよね。新しいことはイメージで共有するもんだと。目から鱗というか、言われるとすごく納得できるものでした。いやあ、すごいなあ・・・

この一年間のソフトウェア開発をふりかえって ~とりとめのない話~

  • グループごとに分かれて、この一年間のソフトウェア開発をふりかえり、札幌の起きているソフトウェア開発の現場について話し合う

f:id:grenet:20140627142140j:plain

というテーマでしたが、考えた結果オホテクの話をしてきました。地道な宣伝活動!大事ね!5人班でしたが、この1年で転職された方が3人、わたしは退職、もうひとりは2年目になったところ、と環境が変わった方ばかりでした!人の話を聞くのが楽しい。わたしが大学時代にバイトしてた会社の方がいたり、意外なつながりがあって面白いです。

ふりかえり ~アジャイル宣言~

  • 一日をふりかえり、想いを宣言する

単に新しい技術に触れたいだけじゃなくて、周りにどういう価値を届けたいのか、それを忘れないことかなあ。

いい刺激になりました。一日ありがとうございました。

2014年6月を振り返る

やったこと

  • 北海道内いろいろ行って色んな人に会ってきた

東京は行きませんでしたが、札幌に2回と帯広、前に住んでたとこまでで合計1700kmぐらい移動しました。勉強会もですが、大学の先輩後輩、前職の同僚たちとか、出かけた時はほぼ毎日予定を入れて色んな人に会いました。アポ何個とったのか数える気がしない。

  • 喉の調子が悪くて病院いった

5月末から咳が止まらなくて、寝るのもしんどいぐらい。2週間止まらないし、こりゃ風邪でもないな、ってことで病院いきました。検査結果、異常が見当たらず。薬はもらって飲んだら8割がた改善はしたのですが、まだ食事後や会話してると少し咳が出ますね・・・感染性のものではないんですが、謎。健康が欲しいです。

  • オホテク運営に参加しました
    • 6/06 トリトン→ファミレスでtututenさんにお願いしてTrello参加、どういう運営方法なのか見せてもらう
    • 6/14 1週間内容確認、OSC参加したときに改善案としてSlack、Wikiなどもろもろをtututenさんに提案
    • 6/17 riszwさんがタスク管理なんとかしたいねって挙げた流れで、すぐにtututenさんがSlackチャンネル作ってくれた
    • VPSRedmine入れてみたり、なんか2週間色々やってる→あれっ?気付いたらなんかもう正式参加っぽいね!たぶんね!

わかったこと

  • 出かけすぎて集中できてない

5月に同じ事やりましたが、結局6月も週末に3回出かけました。 分かっている・・・分かってはいるが、分かるわけにはいかんのだ!!

  • 他の会社の話とか聞くの楽しい

1社しか知らないので、他の会社がどうとか、別業界の話とかすごい面白いです。人生の歩き方、いろいろあるなあ。社内SEに転職した同期からはマジ社内SEオススメだから!!って力説されました。なるほど、そういうのもあるのか!

  • なんでも改善するの楽しいね!

オホテク運営環境の改善。私を含めて6名ですが、ほかの方は学校or仕事で忙しいことも多いので、問題と分かってても手を付けられてない、ってものも多かった印象です。わたしの得意分野ですし、不幸中の幸いでお仕事は決まっておりませんので、リハビリがてら色々動いてます。成果としてはまだ少ないけど、時間がかかるもんなので1歩ずつ。あ、やっぱりこういうサポート系のお仕事が好きかもですね。スクラムマスター的なポジション最高です。別にどうしてもプログラムを書きたいわけじゃなくて、より効率的な環境を作ったりとか楽しいのですよ。やりたいことに必要な技術なら覚えて書くってだけの話。ううむ、マネジメント系の役割のほうが向いてるのか・・・?

次にやりたいこと

  • オホテク運営環境の改善

現在進行形ですがSlack導入は済んだので、次はタスク管理・・・Wikiに整理したらもう一段階いけるかな。目標としては、遠隔地でも支障がないぐらいのレベルまでもっていきたい。引き継ぎの事も考えてね。

Chefはいいんですが、学習難易度が高いってのもあって、もっと手軽らしいAnsibleが気になってます。 あと投げ銭ね、うん・・・放置状態だけど環境改善が優先かな?一段落ついたらまたひとつ。

オープンソースカンファレンス2014 Hokkaidoに参加しました

会場

東札幌にある札幌市産業振興センターでした。ちょうど丸2年前のSCMBCに参加した時以来ですね。東札幌には昔2年間住んでいたので、来るたびに懐かしさを感じます。イーアスとか何もなくて、ただの原っぱだったような・・・

カンファレンス

2日間開催ですが、1日目は不参加です。2日目にオホテクで発表&ブース出展するので見に行くのが主目的でした。展示ブースはぐるっと一周まわってGMOのくじ引きでハズレたぐらいでしょうか。キレイなお姉さんに進められてホイホイ釣られたわけではありません。

聞くだけじゃもったいない!観客と発表者の双方向通信を実現する「投げ銭BOX」:CLR/H:tututenさん

投げ銭の歴史を知りました。師匠、プレゼン練習してないのバレバレですよ!わたしは煽り銭職人やってました。(サクラではございません) 運用上の問題ということで、煽り銭の扱いを挙げられていましたが、確かに難しいですね。今回聴講されてたのは10人ちょっとでしたが、わりと知り合いが多かったそうで。知り合いなら投げてネタにしたりするのはいいんですが、知らない人だと精神的ダメージはありますよね・・・位置付けが難しい。3000オブジェクトでクロムが停止するそうで・・・その辺の対策も含めてなにか考えたいところです。

OSC北海道企画 - みちのなかにいる:担当:OSC北海道実行委員会

短めのセッションをいくつか聞くセッション。関係ないですが、同時間に別ルームで声優さんが来てるセッションがあって、すごい歓声が聞こえてましたね・・・丹下桜さんは一度本物を見てみたかったです!

「Ohotech 北見で遊…学ぶIT系コミュニティ」金沢 実さん

オホテクの歴史と活動紹介。急遽投げ銭も実践投入されてました。途中で妙な間が開いたりしましたけど、創設者の西原さんのツッコミでうまいことフォローされてたと思います。笑いが起きてるので大丈夫です!発表自体も特盛の時よりよかったですよ!

富良野でもIT系お遊び~FuraIT(ふらいと)~」西原 翔太さん

富良野での活動紹介。特盛でも話していましたが、今回は高校教員視点での真面目よりのトークでした。相変わらずトークがウマい・・・!高校生など、ITにあまり詳しくない方々にどうやって広げていくか。自走できるようになるまでのサポートって確かに必要だなあと感じます。

新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編:株式会社インフィニットループ :佐々木 亨基さん

白衣が印象的でした!技術的ではなく、概念的なお話ということで、実際のゲーム開発の流れ、開発体制、安定運用のための心構えなどでした。私はエンジニアのみでの開発しか経験したことがないので、企画やデザイナーの方と一緒だとどうなるのかというのは気になります。

感想

片付けを少し手伝って、約束があったので16時半に撤退しました。わたしは特に名刺もない状態なので、完全にお客さんになっておりましたが、みんな顔広いなーと思って見てました。ほら、新しく仲良くなるのって気力使うからさ・・・。個人的にはツイッターでしか知らなかったゆかりんさん本物に会えたので満足です。よし、オホーツク地方もがんばろう。

2014年5月を振り返る

やったこと

  • 東京滞在2週間

1週間ずつ2回行きました。お誕生日迎えました。

  • オホテク!

特盛行ってきました。このごちゃ混ぜ感が面白いですね。世の中は面白いことって色々あるのです。

わかったこと

  • 出かけすぎて集中できてない

東京にいると出かけることが多くて勉強出来てないので、少しスケジュールを考えよう。

  • コードを書いてないと腕が鈍る

今まであまりコードを書くお仕事をしてなかったのもあるんですが、自分の武器がないって厳しいですね。錆びついてきてないか。

  • 自分のいたいステージはどこなのか

自分の技術レベルと、その会社のステージで必要とするものが一致しないと幸せになれないですねー。

次にやりたいこと

オホテクで使われてますが、プレゼン中におひねりを投げれる面白い仕組みです。素晴らしいので、勉強がてら自分でもうちょい拡張してみたいなー。

QLOOKアクセス解析